【読書】「コミュ障でも5分で増やせる超人脈術(メンタリストDaiGo)」の名言フレーズ①

最終更新日:2019/07/24 プチブック その他

【読書】「コミュ障でも5分で増やせる超人脈術(メンタリストDaiGo)」の名言フレーズ①

周りの人から 「この人とつながりたい 」と思われるような人間になること 、つまり自ら行動し 、魅力的な自分を作ることが 、あなたの周囲に理想的な人の輪を広げていく最も確実な方法なのです 。

小さな実験によって得た 、コミュ障なりの会話のコツは 、 「あなたに役立つ知識をシェアします 」という話し方でした 。

幸せな人生にするために 、人の輪を広げていきたいなら 、まずは魅力的な自分を作ることです 。

人とのつながりは 、 「量 」よりも 「質 」が重要なのです 。

簡単に言ってしまえば 、 「あなたが魅力的な存在になれば人は集まってくる 」 「魅力を高める努力をしましょう 」という考え方が先にあり 、その後にテクニックがついてくるのです 。

心理学の研究では 、周囲の人の心の動きを察知する能力は 、外向的な人よりも 、内向的な人のほうが高いことがわかっています 。

つまり 、押しの強すぎるアプロ ーチは 、セ ールスの現場において逆効果になるということです 。

質問を投げかけたうえで 、自分のできることを伝えるスタイルを取っていると 、相手は 「この人は役に立つかも 」 「空気が読める人だな 」という印象を受け 、イベントの後も関係性が続くことになります 。

業績のよい新社会人たちは 、部署の垣根や社内外の隔たりを越え 、成果を出しているオピニオンリ ーダ ー (仕事のノウハウを最も蓄積している人 )を捕まえ 、積極的にコミュニケ ーションを図っていました 。

結果からわかるのは 、会話が苦手だと思っている人の社交スキルが低いわけではなく 、むしろ相手の感情を読み取る能力は高いということです 。

自分のことを内向的で口下手 、コミュ障だと思い 、対人関係が苦手だと感じている人は 、初対面のときに相手を不快にしないテクニックを学び 、実践し 、場数を踏むことで 、乗り越えることができるのです 。

仕事ありき ・損得ありきの人間関係がメンタルにダメ ージを与えるということです 。

仕事上の人間関係だとしても 、中長期的な関係を結びたいのであれば 、提供できるメリットを考え 、互いにフラットな付き合いになるようなバランスを念頭に置いておくことです 。

調査によると 、職場に少なくとも 3人の気心の知れた友達がいるだけで 、人生の満足度が 9 6 %も上昇することがわかりました 。

「よい人間関係ができない 」 「出会いがない 」という悩みへの対処法は 、環境を変えるしかありません 。

セルフコントロ ール能力を高めたいのであれば 、あなたから見て 「こいつは集中力がすごい 」 「スイッチが入ったときの決断力がすごい 」 「あの人の誘惑に打ち克つ力はすごい 」と思える人に近づいていきましょう 。


Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です