どもり先生、立川へ散歩。どもらずしゃべれたぜ!笑

まったくもって暑い日ですね!

今日は立川にある大好きなカフェで読書とパソコンです。

ちなみにそのカフェとは、多摩モノレール立川北駅近くのオリオン書房に併設されている「本棚カフェ」です。

基本、僕は村上春樹みたいな性格なので、一人でいることが好きな人間です。その中でも落ち着いて読書できる環境が大好きなのです。別にどもりがあって、人と話すことが嫌いというわけではないですよ!笑

ちなみに立川はペデストリアンデッキの屋根が素晴らしく充実しているので、今日みたいに雨が降っても、濡れることなく楽しめます。

立川駅周辺

雨の立川駅周辺です

さて、どもり克服の一歩としては、やはり「人と話すことが大切」です。土曜日のブラブラ一人散歩でも、チャンスがあればどんどん人と話していきましょう!

 

駐輪場のおじさんに「ありがとう!」

家を出て、自転車で武蔵小金井駅に向かいます。最初に訪れるのは駐輪場です。武蔵小金井駅の市営駐車場は自動ではありません。優しいおじさんやおばさんが運営をしてくれています。

おじさんに100円を払って、自転車に駐輪証明の札を付けてもらいます。その際、何も言わずに去ってもいいのですが、暑い中・寒い中でも一生懸命頑張ってくれている方々です。ですので、きちんとお礼を言いましょう!

「ありがとうございます!」

「お願いします!」

と、言いました。

ちなみに僕は「母音」を発するのが苦手です。でも、この日はどもらず言えました。でも、どもったっていいのです、きちんと心が伝わればいいのです。過去には「あ〜りがとうございます」とか「ぉ願いします」なんて言ったこともあります。でも通じちゃいました! そんなもんです!笑

 

ラーメン屋さんに「ごちそうさまでした!」

立川に着くとまずは昼食を食べました。僕はラーメンが好きなので、「チキント」というラーメン屋さんに行きました。はじめてのお店です。つけ麺を頼みましたが、とても美味しかったです!

さて、ここでもラーメン屋さんにお礼を言わなくてはいけません。カウンターと店長との距離が近かったので、気軽にどもらず言えました。もっと言えば、店長はお皿洗いや、調理に夢中だったので、わざわざ改まって面と向かうことなく、こちらのペースでさりげなく言えました。もし、店長がこちらの作業を止めて、面と向かっていたら、緊張してしまってどもっていたかもしれません。(それはそれで店長の心意気は嬉しいのですが笑)

ただ同じラーメン屋さんでも、カウンターと店長の距離が遠く、少し大きめの声で「ごちそうさまでした」を言わなくてはならないときはちょっと苦手です。「あっこれはどもりそうだ」となります。不思議ですね!

 

ホットココア1つ!

ついに目的地の本棚カフェに着きました。途中、雨がザーザー降ってきましたが、例のごとく立川の「雨対策インフラ」は見事なものです。全く雨に濡れないで目的地まで着きました。

店内にはまあまあ人はいましたが、すぐに座れました。僕と同じ様に読書やパソコン、ほどほどな雑談に励み、相変わらず落ち着いた雰囲気です。客質も最高です。本当にオススメです!(何のブログなんだが笑)

さて、ウエイトレスさんがやってきて注文となります。スタバのように、こちらから注文しに行くのではなく、向こうからやってきてくれます。今日の頼んだのは「ホットココア」です。これまたどもらず言えました。今の所勝率100%ですね!笑

ただ、自分でもわかりますが、もし「イチゴ・オレ」を頼んでいたらどもらず言えなかったでしょう。「イ、イ、イ、イチゴ・オレ1つ」となっていたと思います。もちろん、それでも構いませんし、もしくは「え〜イチゴ・オレ」と最初に「え〜」を挟むことによってどもらずに言えます。最終手段はメニューを指して「これ1つ!」と言えばいいのです!笑

 

どもりのことは時々忘れてしまうほど、もはや日常的になっていますが、それでもたまにふと「あぁ今こんな工夫したな〜」と振り返ります。自分の「生きる力」も大したものだなと褒めてあげたくなります。

雨もやみました。さてどのタイミングで店を出るか悩むものですな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です