ヘロヘロヒーローが舞う!?


こんばんは。

秋に運動会がある我が学校は、今週から一気に運動会モードになりました。

今年度の5年生は表現で「ソーラン節」をやります。

あの金八先生でも使われた、おなじみの「南中ソーラン」ですね。

きっと、かつて「やったことがある!」という人も多いのではないでしょうか。

たた、強いて言うと、今年度はおなじみ「南中ソーラン」の音源は使っていません。別のヴァージョンです。「ロックソーラン」ってやつですね。

時代・世代を超えて愛されるこのソーラン節。とてもカッコよくて、ノリもいい曲なのですが、唯一の欠点があります。

それは…

何と言っても…

疲れるのじゃ〜!

だんだん慣れてはくるのですが、マジ筋肉痛ハンパないです…笑

さて、この運動会の表現というやつですが、意外と「家でもやりたい」という人が多いのですね。だから「先生、どんなキーワードで検索すればいいですか?」という質問も多いのです。

ただ、このソーラン節は歴史がある分、いろんなパターンの踊り方があります。YouTubeで調べてもたくさんヒットはするのですが、どれも違う踊りなのです。(ましてや「南中ソーラン」の音源の方が有名なので、ロックソーランはなかなか出てきません)

せっかく「お家でもやりたい!」というやる気満々の人がいるのに、これではもったいない! せっかく燃えた炎を消してしまいます。

燃えているうちに燃料を足さなきゃいかんぜよ。

こうなったら仕方がない…

俺が踊っている動画を撮影して、YouTubeで流すのじゃ〜!

こうすれば、お家でも見れますね!

さて、動画に至っては、放課後に独り暗い教室で撮影しました。

しかも、すでに本日の午後、授業では運動会の練習があり、すでに疲労困憊の状態です。

そんな心技体バラバラの満身創痍の中、ひたすら教室で舞いました。

動画は標準ヴァージョンとミラーヴァージョンです。

(やったことがある人はご存知の通り、ミラーヴァージョンは難しいのです!)

しかもだ…

ミラーヴァージョンのテイク中、CDが突然止まるというハプニングが起こりました!

マジで心が折れかけましたが、何とか不屈の精神で乗り切りました。

というより、編集して何とかごまかしました笑(どこが編集ポイントか、わかるかな〜?笑)

いや〜それにしても、かつて20代で踊ったときとは大違いだ! 本当に疲れたぜ…

もうヘロヘロです…

でも、ヘロヘロとはローマ字で「herohero」と書くので、

英語圏の人に、

「I’m herohero…」

と言ったら、

「Oh! You are HERO!」

と勘違いしてくれるかもしれないな。

そうだ、俺は「ヒーロー」なのだ!

安室奈美恵さんばりの…

今週も、来週も、再来週も、

ヘロヘロヒーローが華麗に舞うぜ!笑

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です