【驚愕】肥満の最大の原因は加工食品だった【今日から食生活を見直しましょう】

最終更新日:2019/05/01 プチ健康 食事 プチ断食

こんにちは! ペンギンヤスです🐧

今回は「肥満最大の原因」について、お話します。

知っていそうで知らない肥満の原因です。

 

運動不足かな❓
過剰なカロリー摂取かな❓

 

という声が聞こえてきそうですが、はっきり言えば、今のあなたの体型が正解なわけです。

ただし、今回のテーマは「最大の原因」です。数ある原因の中で最も力のあるラスボス級の問題に取り組みます。

「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」

という、ことわざがあります。

肥満最大の敵を分析し、やっつけていきましょう❗

 

肥満最大の原因とは?

肥満最大の原因を結論から言いますと、

 

加工食品が原因である。

 

と、考えられています。

 

なぜ加工食品が原因なのか?

肥満になる原因として、カロリーの過剰摂取、要は「食べ過ぎ」が挙げられます。(ダイエットにおいて、食事は運動より大切と言われています)

そして、その食べ過ぎを起こす最大の原因として、「加工食品」が挙げられます。

肥満最大の原因は「食べ過ぎ」→食べ過ぎの最大の原因は「加工食品」という流れになり、つまり、加工食品が肥満最大の原因なわけです。

それでは、なぜ加工食品が食べ過ぎを引き起こしてしまうのか?

それは加工食品が、

「脳に刺激を与える」

からです。

外国のあるお菓子製造会社はこう答えています。

※「我々の大脳辺縁系は、糖分、脂肪分、塩分に目がない。なら、これらが入った製品を作ればいい」

つまり、「甘いもの、油っぽいもの、しょっぱいもの」を作れば売れる、ということですね。

振り返れば、飲み会で夜遅くまでたらふく飲んだり、食べたりしたとしても、スイーツ、ラーメン、ポテトチップスとかって、「別腹」で食べられちゃいますよね。

スイーツ、ラーメン、ポテトチップスなどは、まさしく「甘いもの、油っぽいもの、しょっぱいもの」です。これらは脳を刺激していくらでも食べられちゃうのです。

これが加工食品が肥満最大の原因と言われる所以です。

 

加工食品を見極めるには?

肥満最大の原因はわかりました。加工食品を避けていけば、自然と肥満は解消されるわけです。

しかし、今の世の中は加工食品であふれています。

そこで、加工食品を見極めるポイントを紹介します。

 

※原材料がわからないもの

たとえば、ケーキやポテトチップス、ゼリー、カップ麺などは、小麦や果汁、生乳などを使っていると思います。

しかし、製品だけではどんな原材料を使っているのかがわかりません。

このような製品が、加工食品の可能性があります。

逆に、魚の切り身や卵、冷凍野菜、フルーツ、サラダなどは、いずれも原材料がはっきりわかります。

 

※成分から判断する

植物油脂、砂糖、人工甘味料、精製穀物、食品添加物が入ったもの、および低脂肪食品の製品は、加工食品の可能性があります。

食品の成分表をチェックして、上記の成分や、よく知らないカタカナの成分が入っているか確認してみましょう。

また、低脂肪食品は大量の砂糖や添加物が入っているケースが多いため、注意が必要です。

 

以上が加工食品を見極めるポイントです。

 

どうすれば防げるのか?

肥満最大の原因はわかりました。

加工食品の見極め方もわかりました。

では、これで加工食品の摂取を防ぐことはできますか?

はっきり言って、僕は「無理」です❗笑

 

100%防ぐのは無理

大切なことをもう一度おさらいしましょう。

確かに肥満最大の原因は加工食品です。

しかし、一番問題なのは「食べ過ぎ」なのです。

つまり、加工食品に関しても過剰摂取が一番の問題なのです。

ですので、加工食品もほどほどなら大丈夫です!

そもそも、仕事をしていれば飲み会の誘いだってありますし、ストレス解消やご褒美のためにお菓子だって食べてしまいます!

なので、加工食品を100%防ぐことに関して、僕は最初からあきらめています(^^)笑

 

だからこそプチ断食!

それでも、加工食品の過剰摂取はできるだけ避けたいところです。

ただ、仕事をしていればストレスも溜まりますし、ついついお菓子も食べてしまいます。

ですので、どこかで自分をコントロールしなければいけません。

そう、それこそが「プチ断食」です❗❗

意図的に食事を断つ時間を作って、加工食品を過剰摂取しないようにしています。プチ断食についての説明はこちらから。

 

以上、肥満最大の原因についてのお話しでした。

プチ断食を実践していくことで、肥満最大の敵に立ち向かっていきましょう❗

 

※参考・引用文献

Follow me!

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です