どもり先生、You tubeに登場!?

コンピューターやテクノロジーを用いた授業・実践をYou tubeで紹介する団体、それが「iTeachers」です。

もともと僕はコンピューターやテクノロジーが好きで、よく授業にも取り入れていました。

何を隠そう、神奈川から東京の学校へ異動したのも、もっとコンピューターを使った教育をやってみたい!と想いがあったからです。

さて、そんな想いがどこで誰に知れ渡ったのかはわかりませんが、なんとiTeachersの代表から、実践発表を頼まれてしまったのです!

もちろん、これまでいくつかの講演を経てきたので、それなりの場数を踏んできましたが、You tubeとなると世界的に発信です。(ちょっと大袈裟かな?笑)

3月の忙しい時期もあって少し考えましたが、実践発表ができることは楽しいことですし、どもりのことはちょっとおいてチャレンジ精神でやってみることにしました!

 

さて、その結果がこれです!笑

前編

後編

 

まぁ恥ずかしい!笑 でも我ながらよく頑張ったのではないでしょうか!?笑

どもりに関して言えば、はじめは調子良かったのですが、だんだん疲れてきたのか、また慣れてきたのか、後半になるにつれてどもってきましたね! どもり・吃音にも個性があるのか、僕の場合はほどほど緊張しているとどもらず、逆にリラックスしている場面でどもるようになるのです。ですので、家族や友達の前ではけっこうどもるのです。

とにかく、これまたいい経験でした! また機会があったらやってみたいです!笑

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です