プチ断食中、口にしていいもの【カロリーのない飲み物ならOK】

最終更新日:2019/04/29 プチ健康 食事 プチ断食

こんばんは! ペンギンヤスです🐧

今回のテーマは「プチ断食中、口にしていいものとは何か?」です!

 

プチ断食中は本当に何も口にしてはいけないの…❓

 

という心配もあるでしょう。

大丈夫です。断食とはいえ、ありとあらゆるものを口にしてはいけないわけではありません。

きちんと口にしていいものもあるので安心してくださいね(^^)

それでは確認していきましょう❗

 

プチ断食中、口にしていいものとは?

結論から言いますと、「水・お茶・コーヒー」となります。

これらに共通することは、

・飲み物であること

・カロリーがないもの

となります。

 

カロリーをとらない

プチ断食においてはカロリーをとらないことが必須になります。

プチ断食はある意味、体に負荷とストレスをかけることです。

その目的は、「食欲を抑えられるようになる」というゴールがあるからです。

肥満の原因は、カロリーの過剰摂取、要は「食べ過ぎ」です。

プチ断食は意図的に食事を制限し、継続していくと食欲を抑える効果があります。

そのような目的がある中、せっかくの断食中にカロリーを取ってしまっては、効果がなくなってしまいます。

ですので、プチ断食中はカロリーのない飲み物である「水・お茶・コーヒー」を口にしましょう。

それでも、もちろん例外は存在します。気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。

【禁止】プチ断食をやってはいけないときも知っておきましょう

 

 

コーヒーはブラックのみ

ここで1つ注意があります。コーヒーはブラックのみです。

砂糖やミルクを入れたり、カフェオレを飲んでしまうと、カロリーを摂取することになってしまいます。

特に砂糖は立派な加工食品です!

加工食品の過剰摂取がどのような影響を及ぼすのか、くわしく知りたい方はぜひ以下の記事を参考にしてください!

【驚愕】肥満の最大の原因は◯◯◯◯だった【今日から食生活を見直しましょう】

 

以上、「プチ断食中、口にしていいもの」でした❗

ちなみにペンギンヤスはカフェインが効きやすい体質なため、お茶・コーヒーを夜飲むことは控えています。

もちろん、朝はお茶やコーヒーを飲んでいます。

ただ、めんどくさがりのペンギンヤスは、お茶っ葉から沸かしたり、コーヒーをドリップして飲むことはありません。

簡単です。

紙パックのお茶やコーヒーを買って、それを電子レンジでチンするだけです(^^)笑

これだけであっという間に、熱いお茶やホットコーヒーが飲めます❗

ちなみに、紙パックではなく、ペットボトルのお茶やコーヒーでも全然構いません。

なぜ僕が紙パックなのかというと、安くて、処分がラクだからです(^^)笑

プチ断食もラクに楽しくやっていきましょう❗

 

ちなみにそもそもプチ断食とは何か?という疑問を持っている方は、以下の記事を参考にしてください!

プチ断食とは?【リーンゲインズでラクに下っ腹ダイエットをしよう!】

そして、僕がプチ断食において一番参考にしている本がこちらになります。とてもいい本です!

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です