「プロテインだけ朝食」ってどう思いますか?【プチ断食の真髄ではないね】

最終更新日:2019/06/10 プチ健康 プチ断食  食事

「プチ断食という、朝食抜きダイエットをしたい! でも、いきなりは無理だから、朝だけプロテインにしようと思うのだけれど、それってアリ❓」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちは! ペンギンヤスです🐧

30代で腹筋を割ることを目指しています。そのために「プチ断食」という方法を仕事と両立させて毎日過ごしています(^^) このブログではプチ断食に没頭しながら学んだことをいろいろ紹介しています。(プチ断食について、くわしくはコチラの記事を参考にしてください♪)

今回は「『プロテインだけ朝食』ってどう思いますか?【プチ断食の真髄ではないね】」というテーマについてお話します❗

この記事にたどり着いたあなたは、きっと「プチ断食」「朝食抜き」「ダイエット」といったキーワードに関心を持っているのだと思います。

今現在、僕はプチ断食をはじめてから、1ヶ月ちょっとぐらい経っています。

1番の目的である、「腹筋を割ること」は着々と成果が出ており、その効果を維持するための「朝食抜き」にもすっかり慣れてきました。

プチ断食を始める前までは、もちろん「朝食あり」生活だったので、はじめは結構大変でした^^;

ただ、ぶっちゃけ普段から少食の朝食だったので、朝食抜きをはじめてからもそんな苦もなく、言ってしまえば「朝食をとってもお腹が空いている」状態でした。まぁ、要は「朝食をとろうがとるまいが、あまり関係ない」人間だったのですね(^^)笑

ですので、比較的すんなりと朝食抜きに慣れていったのだと思います。

ただ、この記事を読んでいるあなたは、朝食抜きに抵抗があるかもしれませんね。

その抵抗の根源には、「仕事に支障が出る」「栄養が心配」「リバウンドがこわい」などといった不安があるのだと思います。

僕もそうでしたので(^^)

ですので、スモールステップとして、「朝食にプロテインだけをとったらどうか❓」という方法が考えられますね。

なるほど、プロテインはタンパク質が入っていますし、その他の栄養素も入っています。

以上を踏まえながら、「プロテインだけ朝食」について考えていきましょう❗

 

「プロテインだけ朝食」ってどう思いますか?

結論から言いますと、

「それなら、朝食抜きの方がメリットが多いよ❗」

となります。

今回のポイントは以下の通りです。

・朝食抜きは集中力が高まります!

・はっきりいって現代人は食べ過ぎです!

・プチ断食の真髄とは「◯◯が減ること」なんです!

もう少し詳しく解説していきますね(^^)

 

朝食抜きは集中力が高まります

「お腹が空いて力が出ない…」

朝食抜きにはそんな疑問もあるでしょう。

正直言うと、最初はそんな感じになります。

しかし、慣れてくると、逆に集中力が高まり、仕事のパフォーマンスが上がります。

それは、朝食を抜いているため「消化活動」という内臓の運動がなくなり、また血糖値も上昇することなく一定である、といった理由が考えられるそうです。プロテインもタンパク質がメインですが、カロリーも入っています。ですので、消化活動や血糖値の上昇はもちろんあります。

ちなみに、そんな状態の場合、どんな症状が出るのかと言いますと、要は「眠くなる」ということですね。

僕の場合はお腹が空いていることには代わりはないので、なんというか「飢餓感によるハングリー精神」といった感じになります(^^)笑

イメージ的には「ギラギラした集中力」といった感じですね(^^) お腹は空いていますが、眠くはなっていません。

こればかりは経験しないとわからない感覚なので、まずはぜひ2週間朝食抜きを経験してみてほしいと思います!

 

はっきりいって現代人は食べ過ぎ

いやいや、もちろん栄養にいいものはたくさん食べて大丈夫です(^^)

たとえば、野菜とかフルーツとかはモリモリ食べてください。

1番よくない食べ物は「加工食品」ですね。

加工食品に関しては、ぜひコチラの記事を読んでほしいのです。まぁ、ここではサラッと説明します。

加工食品はお菓子やケーキといった、原料を混ぜ合わせたりしてできた食べ物です。

加工食品の特徴は「カロリーがあって栄養がない」というところです。

また、加工食品は「脳を刺激し、暴食の原因」にもなります。

どんなにお腹いっぱいでも、お菓子やスイーツが別腹で食べれちゃうアレです^^;笑

さて、栄養が入っているとはいえ、「プロテインも加工食品」です。

仮に、朝食をプロテインだけにしてしまうと、はっきりいって余計に口が寂しくなり、朝がつらくなってしまうのではないでしょうか❓

加工食品が溢れている現代人は、はっきり言って「食べ過ぎ」の危険があります。

もちろん、僕もお菓子は好きですし、毎日ちょびっとは食べています笑

でも、食べすぎないようにできるだけ加工食品は食事も時間を決め、最低限にしています。

「途中でお腹が空き過ぎてしまう…」

そんな不安から生まれた「朝だけプロテイン」です。

でも、実はプロテインをとってしまうが故に、余計口が寂しく、お腹も空いてしまうのですね。

 

プチ断食の真髄は「◯◯が減ること」なんです

そうなんです!

プチ断食の真髄は「食欲が減ること」なんですね(^^)

世の中、数々のダイエット方法がありますが、実はどの方法も結果は同じだそうです。

ただし、条件としては「体質や習慣が変わるまで続けること」だそうです。

参考図書🔽

そして、体質や習慣が変わるまでは、基本1年ぐらいはかかるそうです^^;

つまり、ラクで効率のいい絶対的はダイエットはないということですね。

しかし、大切なことはプチ断食は、食事を断つ時間を作ることによって、そもそもの食欲を減らせる、という効果があると言われています。

いやいや、そんなの朝食が食べられない反動で、昼食とかたくさん食べちゃうでしょ❗❓という声が聞こえそうです^^;

はい、そうです^^;笑

そのとおり!

僕は昼ご飯、夜ご飯、たくさん食べます!

で・も・ね。

できるならいいですよ。

炭水化物ダイエットとか、糖質カットとか。

でも、はっきりいって僕にはできません。

ラーメンも白米も食べたいし、お菓子も食べたいです。

だからこそ、食べられない時間もあるけど、食べられる時間もあるプチ断食なのです❗

あの堀江貴文さんも「現代の敵はストレスだ」とも言っています。

参考図書🔽

あまりに過酷な食事制限をして、ストレスが余計に溜まってしまってはよくないですよね。


以上、「『プロテインだけ朝食』ってどう思いますか?【プチ断食の真髄ではないね】」というテーマについてお話ししました❗

もちろん、最後に判断するのは自己責任ですし、職種によっては朝から炎天下でバリバリ肉体労働だってあるでしょう。そんなときは塩分やスポーツドリンクも必要になりますね。

僕から言えるのは、朝食抜きもはじめはつらいけど、だんだん慣れてきますよ〜、そして効果も出ますよ〜、ということです❗

ぜひ、今回の記事を読んで、迷っていた人は朝食抜きにチャレンジしてみてください❗

それではまた(^^) ペンペン🐧

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です