【立つ運動】下っ腹の脂肪を落とすのに1番効果的な運動とは?【それは毎日できることですよ】

最終更新日:2019/05/11 プチ筋トレ プチ断食 プチ健康 運動

「下っ腹の脂肪を落とすのに1番効果的な運動ってなんだろう❓」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちは! ペンギンヤスです🐧

30代で腹筋を割ることを目指しています。そのために「プチ断食」という方法を仕事と両立させて毎日過ごしています(^^) このブログではプチ断食に没頭しながら学んだことをいろいろ紹介しています。(くわしくはコチラの記事を参考にしてください♪)

今回は「下っ腹の脂肪を落とすのに1番効果的な運動とは?」というテーマについてお話します❗

体の様々な部位の中でも脂肪が落ちづらい下っ腹です。また、脂肪が気になるのも下っ腹です。

「その下っ腹がだんだんたるんできた…」

そんなあなたへ、僕の経験からのアドバイスです(^^)

今回の大切なポイントは、

・筋トレではなく「運動」であること

・誰でも毎日できること

ということです。

僕自身も仕事に忙しい日々を毎日送っています。ですので、時間の確保はなかなかできません。

一応、毎日筋トレの時間は確保していますが、人によっては筋トレの時間を確保できない人もいるでしょう。

ちなみに、正直言ってしまうと、運動だけでは下っ腹の脂肪は落とせません。

下っ腹の脂肪を落とすには、食事の管理、要はカロリー制限が絶対必要になります。

ただ、運動によって、脂肪を落としやすい、つきにくい体になることは確かです。

今回伝える運動は拍子抜けするぐらい簡単なので、誰でもすぐできます。

そんなありがたい運動をこれから紹介していきましょう❗

今回伝える運動を続け、だんだん慣れてきたら、ぜひ食事の管理にも取り組んでみてくださいね(^^)

 

下っ腹の脂肪を落とすのに1番効果的な運動とは?

結論から言いますと、「立つこと❗」となります(^^)

「え!? マジ!?」

という声が聞こえてきそうですね^^;

でも、マジですよ(^^)

「そんなの毎日やっているよ!」

という声も聞こえてきそうですね^^;

そうです! だから毎日できることなんです(^^)

ただ…

「本当に毎日やっていますか…?」

ということを確認したいです❗

人間って、意外と立ってないものですからね(^^)

 

「NEAT」を増やそう!

「NEAT」は「ニート」です。

といってもあのニートではありません。

「Non-Exercise Activity Thermogenesis」の略で「非運動性活動熱産生」という意味があります。つまりは「日常生活で消費されるカロリーの合計」です。

日常生活ですので、筋トレやランニングではなく、掃除や洗濯、買い物など、普段の活動で消費するカロリーの合計です。下っ腹の脂肪を落とすには、まずはNEATの増量を目指すのがベストです(^^)

自分の日常生活がどれだけ動いている活動なのか、振り返ってみましょう!

 

なんで「NEAT」が大事なの?

もしかすると、あなたには

「NEATは運動じゃなくね? 意味あんの!?」

と思ったかもしれませんね。

それでは逆にあなたに問います。

「日々の生活に筋トレやランニングを取り入れることができますか?」

どうでしょうか❓

僕の場合、筋トレは家で取り組んでいます。しかし、仕事が忙しく、さすがにランニングの時間を確保することはできません。しかも、夏・冬にランニングはキツいですよ^^;笑

さらに、普段運動をあまりしていない人が急に激しい運動をすると、ケガをする可能性もあります。それで、仕事にまで支障をきたしてしまったらヤバイですよね^^;

ですので、運動といえど、筋トレやランニングなど激しい運動を思い浮かべなくて大丈夫です! 日常生活の活動をちょっと変えてみましょう❗

そして、その中でも、誰でもできる運動が「立つこと」なのです❗

 

「立つこと」それだけ

まずは「立つこと」です。

それだけでもカロリー消費されますよ。

幸いにも僕はデスクワーク中心ではなく、結構立って歩く仕事なのです。

しかし、世の中にはデスクワーク中心で、座りぱなっしの人もいるのではないでしょうか。なかなか運動ができないですよね。

そんな方はぜひ、30〜60分おきに立ち上がってみてください❗

それだけでも違います❗

ちなみに、ちょっとわかりづらい写真ですが、

ゴールデンウィーク中、あるホテルの机を撮ったものです。

僕の肩とパソコンが同じ高さにあることがわかるでしょうか❓

そうです!

これぞ「スタンディングデスク」と言います(^^)

立ちながら作業するための机なのです!

この机があれば、仕事しながらでも自然に立つことができます。

世の中、健康志向ですね。


以上、「下っ腹の脂肪を落とすのに1番効果的な運動とは?」についてお話ししました!

本文でも触れましたが、本来は食事制限もしないと下っ腹の脂肪は落ちません。ただ、物事にはレベルや段階がありますので、まずは1番簡単な運動である「立つこと」を意識的にやってみましょう❗

最後に、今回の内容を踏まえてのやってみようリストです!

 

❑ 激しい運動からではなく、日常生活の活動を多くしよう!

❑ 仕事中、可能な状況なら、30分〜60分に一度立ってみましょう!

 

それではまた(^^) ペンペン🐧


追伸

今回、参考・引用した本を紹介します❗

やはり僕のプチ断食バイブルである「新版 パレオダイエットの教科書」です! 今回出てきた「NEAT」もこの本から参考にしました(^^)

 

「スタンディングデスク」は実際に売っています! 僕も買おうか検討中です(^^)笑

本に関してはコチラを覗いてみてください! 僕は読書が趣味なので、いろいろ読んでいます❗

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です