下っ腹即効ダイエット【脂肪を落とすにはプチ断食しかない】

最終更新日:2019/04/30 プチ断食

こんにちは、ペンギンヤスです🐧

今回は「下っ腹即効ダイエット」というテーマについてお話しします。

 

この記事読むと…
下っ腹ダイエットに効く運動、食事、生活などがわかります❗

 

こんな悩みが考えられます。

下っ腹の脂肪がなかなか取れないのはなぜ❓ どうすればいいの❓

この悩みはすご〜くわかりまして、下っ腹の脂肪というのはなかなか取れないものなんですね。

僕自身もすごくその悩みに向き合ってきました。

悩みと向き合い、いろいろ勉強し、いろいろ実践してきた中で、「これはよかったよ❗」という方法をぜひ紹介したいと思います!

ちなみにこれがこの記事を書いているときの腹筋です。(寒いのでもう服は着ました笑)

下っ腹がキュッと絞れてきました(^^) これからもファイトです❗

 

下っ腹即効ダイエットについて

最初に確認すべきことがあります。

この記事の内容は、

「速攻ではなく即効」

だということです。

記事に書かれていることを実践して、明日明後日ですぐ変化が起こるわけでは決してありません。その点をご承知おきください。

しかし、「即、効果」は間違いなくあります。

それはいい意味で食欲が減ったり、体調がよくなったり、集中力が上がったりなどです。

目に見えづらい効果かもしれませんが、1回1回積み重ねることで、心や体に変化は確実に起こってきます。

僕自身、続けてよかったと思っています。

必ず実を結ぶので、継続して取り組んでいきましょう。

 

まずは「なぜ下っ腹に脂肪が溜まりやすいのか?」について解説します。

 

重力に逆らえない

地球に生きている以上、重力には逆らえません。

年齢とともに口周りの筋肉が垂れ下がってしまうのと同じように、下っ腹も重力によって上半身の筋肉が垂れ下がってしまうのです。

こればかりはどうしようもないことです。

 

下っ腹はあまり動かせない

下っ腹は体の「軸」になっています。コマをイメージすればよいのですが、「軸」が動くことはあまりありません。

今、下っ腹を意識してみてください。

立つ、歩く、パソコン作業をする、洗濯物を干す、料理するなど、生活一般の動きに対して、下っ腹はあまり動いていないことに気がつくはずです。

腕や足はバタバタ動いているのに、下っ腹は「軸」としてあまり動いていません。

動いていない、ということは脂肪も落とせないということになります。

 

下っ腹に効くダイエットとは?(運動・食事・生活)

前述したように、下っ腹はかなり意識しないと脂肪が溜まりやすく、また脂肪が落ちにくい、という特徴があります。

特徴を踏まえた上で、ここでは「運動」「食事」「生活」に分けて、ダイエット方法を解説していきます。

 

下っ腹即効ダイエット(運動編)

はっきり確認しておくことがあります。

現代の科学では「※運動だけでは痩せられない」と言われています。

ただ、運動には健康維持に間違いなく効果があります。

具体的には、メンタルの改善、若返りなど、心や体をリフレッシュさせてくれます。

ですので、「運動によって得られた効果を、食事や生活に生かしていく」という発想を持つことが大切になります。

具体的には以下のような運動があります。

・筋トレ

・歩く

・立つ

僕自身がやっている筋トレに関しては、こちらの記事→【1日5分】プチ筋トレとは?【効率よく筋力アップ】を参考にしてください。1日5分で可能です。しかし、筋トレに慣れていない人には少々負荷が高いので、無理は禁物です。

筋トレは重要なのですが、同時に「歩く」「立つ」という動作も大切です。

逆に「ランニング」といった激しい運動より、「歩く」ほうが効果が高いとも言われています。

そもそも「ランニング」となると、シューズやらウェアなど、いろいろ気をつかってしまいますが、歩くことは気負わずできます。

僕自身は、仕事の中で「歩く」「立つ」は継続的に行えています。

心と体のリフレッシュのため、ぜひ運動に取り組んでみてください!

 

下っ腹即効ダイエット(食事編)

ダイエットにおいて、運動よりも効果を左右するのが食事です。

具体的には、カロリーの過剰摂取です。

当たり前ですが、食べ過ぎが肥満の原因になります。

ただし、本来、人間には食べ過ぎに対して、脳がストップをかける本能があると言われています。

「もう食べられません❗」といった感覚ですね。

しかし、その本能や脳を暴走させ、食べ過ぎを誘発するものがあります。

それが、

加工食品

なのです。

くわしくは、こちらの記事→【驚愕】肥満の最大の原因は◯◯◯◯だった【今日から食生活を見直しましょう】を読んでいただきたのですが、とにかく加工食品には過剰摂取を誘発する力があります。

たとえば、「別腹」といって、どんなにたくさん食べた後でも、「ケーキ」「ラーメン」といった食べ物は口に入ってしまう、という経験はないでしょうか?(僕はあります)

これがまさしく加工食品の怖いところです。

ちなみに、加工食品は「栄養が低く、カロリーが高い」という特徴もあります。

下っ腹ダイエットのためには、野菜といった、逆に「栄養が高く、カロリーが低い」といった食材を食べることが大切です。

 

下っ腹即効ダイエット(生活編)

要するに「適度な運動と、適度な食事」が一番の即効ダイエットなわけです。

しかし、仕事で忙しい中、それを実践するのが一番難しいわけです。僕もそうでした。

そこで、僕が実践しているのが「プチ断食」という方法です。

くわしくはこちらの記事→プチ断食のやり方【リーンゲインズでラクに下っ腹ダイエットをしよう!】を参考にしてほしいのですが、僕が実践してみて一番効果が出て、なおかつラクでした(^^)

プチ断食にはいろいろ効果があるのですが、とにかく下っ腹の脂肪を落とすには、一番効果があってラクだと思います。

実際に効果に出ているので(^^)

ですので、下っ腹ダイエットをしたい!という方は、プチ断食に取り組んでみるのがいいと思います❗

 

以上、「下っ腹即効ダイエットについて」でした❗

一緒に頑張っていきましょう!

ではまた❗ ペンペン🐧

 

参考・引用文献

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です