睡眠不足がダイエットに悪影響を与える5つの理由

最終更新日:2019/05/19 プチ健康 プチ断食  睡眠

「睡眠不足ってどんな悪影響があるのかな❓ そして、ダイエットにも悪いのかな❓」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちは! ペンギンヤスです🐧

30代で腹筋を割ることを目指しています。そのために「プチ断食」という方法を仕事と両立させて毎日過ごしています(^^) このブログではプチ断食に没頭しながら学んだことをいろいろ紹介しています。(くわしくはコチラの記事を参考にしてください♪)

今回は「睡眠不足がダイエットに悪影響を与える5つの理由」というテーマについてお話します❗

睡眠不足が心身に悪影響を及ぼすことは、なんとなく感覚でわかると思います。

しかし、具体的にどんな悪影響を及ぼすのかは、なかなかわからないと思います。

もちろん、睡眠不足はダイエットにも確実に悪影響を及ぼします。

今回の記事を参考にして、睡眠不足の悪影響を心に留め、今後の改善に役立ててくださいね(^^)

ポイントは以下の通りです!

・睡眠不足が心身に悪影響を及ばす理由を理解しましょう!

・睡眠不足がダイエットに悪影響を及ばす理由を理解しましょう!

 

睡眠不足がダイエットに悪影響を与える5つの理由

結論から言いますと、「睡眠不足が太る原因になるから」となります❗

太る原因になるので、ダイエットに悪影響を及ばすのですね。

とはいえ、

「じゃあ何で睡眠不足が太る原因になるの❓」

と、詳しく知りたいのではないかと思います。

また、

「睡眠不足っていうけど、じゃあ実際、何時間寝ればいいの❓

という疑問もあるでしょう。

それでは、もう少し詳しく解説していきますね❗

 

悪影響その1「睡眠不足で寿命が縮む」

初っ端からドキッとする内容ですが、睡眠不足で寿命が縮むというデータが出ています。

具体的には、「睡眠不足で乳がんといった病気が激増する」と言われています。

僕らは擦り傷や切り傷といった、「外傷」は目に見えるので、対応も速いですし、適切な処置を受けることができます。

しかし、「体内の傷」については目に見えないので、対策や対応が遅れがちになります。そして、気がついたときには申告な問題になっている、という事態に陥ります。

「睡眠不足は体内にダメージを与えること」

まずはこのことをしっかり理解しましょう。

体内にダメージがあっては、ダイエットどころではないのです。

 

悪影響その2「肌が衰える」

僕がプチ断食によって、食事の量を減らしている理由は「腹筋を割りたいから」です。

そして、腹筋を割るには「下っ腹の体脂肪を減らす」必要があります。

さらに、体脂肪を減らすには、「食事の量を制限する」必要があります。

まとめると、

腹筋を割りたい

→下っ腹の体脂肪を減らす

→食事の量を減らす(具体的には朝食を抜く)

このような目的でダイエットに取り組んでいます。

まぁ正直言うと、ダイエットの目的は外見を気をつかっている」ということですね!

でも、あなたも同じではないでしょうか(^^)

さて、外見に気をつかうということは、肌へのダメージも気になりますよね。

せっかく腹筋が割れても、肌がボロボロだと「あらら…」となります笑

そして、睡眠不足は肌の荒れに悪影響を及ぼします。

睡眠不足によって、免疫力が落ち、紫外線のダメージに弱く、傷の治りも遅くなる、というデータが出ています。

ダイエットの目的が外見になるならば、睡眠が十分にとりましょう(^^)

 

悪影響その3「仕事のプレッシャーに弱くなる」

睡眠不足ですと、集中力も落ち、仕事のプレッシャーに弱くなるというデータがあります。

仕事のプレッシャーに弱くなる→ミスが増える→ストレスが増える

というサイクルに陥ります。

ストレスは過食の原因にもなりやすいです。

仕事でグッドパフォーマンスを保つために、睡眠には気をつけましょう(^^)

 

悪影響その4「貯金が少なくなる」

ちょっと不思議なデータですが、睡眠不足により経済感覚が狂ってしまい、よりリスクの高い投資やギャンブルに手を出しやすくなってしまうそうです。

要は、目の前の報酬に飛びつきやすくなってしまうということで、ダイエット中ですと、つい食べ過ぎてしまうことに繋がります^^;

 

悪影響その5「とにかく太りやすくなる」

そもそも睡眠不足には食欲を暴走させる作用がある、というデータが出ています。

1日の睡眠が7時間より少ない場合、8時間睡眠の人より8倍も肥満になりやすいようです。

 

何時間寝ればいいのか?

以上、睡眠不足による悪影響を5つ紹介しました。

最後に、「それでは何時間寝れば睡眠不足にならないのか❓」という疑問についても答えます。

日本で暮らす私たちは、

平均睡眠が6〜7時間は最低必要

と言われています。

6〜7時間を下回ると、とたんに体に悪影響が出始めます。

僕の場合は平日は基本5時半起床なので、そこから逆算して夜は23時〜23時半に間に寝るようにしています(^^)

参考にしてみてください!


今回は「睡眠不足がダイエットに悪影響を与える5つの理由」について、お話しました❗

実際はこのあとに、「寝るのが大事なのはわかったよ。でも、最近どうしても寝れないんだ…」と悩んでいる人も多いかと思います。

その悩みを解消する記事を近いうちに作りますので、しばしお待ち下さい!

要点だけ先に説明しますと、

・光のコントロール

・日中の運動量

・ストレスホルモン

・睡眠環境

となります。

待ちきれない方は、今回の記事も存分に参考にしていただき、僕のバイブルである「パレオダイエットの教科書」をお読みください。すべて答えが載っています(^^)

さて、以上を踏まえて今回の「やってみようリスト」はこちらです。

 

❑ まずは睡眠不足がダイエットに悪影響を及ぼすことを十分に知りましょう。

❑ そして、最低でも6〜7時間は寝ることを心がけ、起床時間から逆算して、日々の生活を整えましょう。

 

それではまた(^^) ペンペン🐧


追伸

まずはパレオダイエットの教科書の紹介です。人間の進化論に基づいた、対処療法ではない、根本的なダイエットの方法が学べます!

 

僕は読書が趣味でいろいろな本を読んでいます。

最近読んだ本をリストアップしていますで、ご興味ある方はぜひ以下のリンクをお尋ねください(^^)

【断食に関する内容】プチ断食オススメブック

【筋トレに関する内容】プチ筋トレオススメブック

【健康に関する内容】プチ健康オススメブック

【その他に関する内容(本当に僕の趣味です笑)】その他オススメブック

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です